岩手県宮古市の方へ!おすすめの脱毛サロンはココ!

岩手県宮古市脱毛サロン

実はコストや時間がかかりすぎるムダ毛の自己処理

ムダ毛を処理する…これは人間の永遠の悩みです。
気にしている限り、一生付きまとう問題です。

ほとんどの方が自己処理をしているのですが、この時間、計算したことありますか?
1週間1回につき10分かかるとすると、15歳~60歳までかかる時間は360時間もかかることになります。

この時間、他の事に使えたら、なにか1つは趣味をマスターできる時間です。

さらに、シェービングするためのカミソリ代、除毛剤は何十万という値段になってしまいます。

しかし、処理を脱毛サロンで行う事で、短期間、しかもかなりお得に脱毛できるんです。
脱毛サロンで全身脱毛をするとなると20~30万程度かかりますが、自己処理の総額以下で脱毛することが可能です。

しかも、みんなが気になっているワキやひざ下、腕というふうに脱毛部位を絞っていけば、もっと安い値段で脱毛することもできます。

岩手県宮古市在住の方にお勧めの脱毛サロンは、盛岡駅近にある「ミュゼプラチナム」です!

岩手脱毛サロン クリック画像岩手県盛岡市のおすすめ脱毛サロンランキング

ムダ毛処理の方法は?

自己処理以外のムダ毛処理の方法は、ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛の3種類あります。

■point■

●ニードル脱毛(美容電気脱毛・針脱毛)

●レーザー脱毛

●光脱毛(ライト脱毛・フラッシュ脱毛)

ニードル脱毛とは、毛穴1本1本に絶縁針というものを挿入させ、電気を流すことにより脱毛する方法です。
ほぼ確実な永久脱毛法ですが、痛みがあるうえ時間もかかり、値段も高いというデメリットがあります。

レーザー脱毛とは、医療機関で行う脱毛方法。出力が高い光を毛根にあてることで脱毛します。光脱毛よりも高い出力なので痛みを感じますが、麻酔クリームを塗ることで痛みを軽減させてくれます。
効果が高いこともあり1回の値段が若干高めになっています。

光脱毛も、レーザー脱毛と同じように光を当てて脱毛する方法です。しかし出力は弱いため、肌への負担が少なく痛みも「ゴムで皮膚をはじかれた程度」といわれるほど少ないです。
「永久脱毛できる」とは自信をもって言えるわけではないのですが、自己処理をする回数がいらなくなる程度にはなります。中には「自己処理がいらなくなった!」と言う方もいます。

宮古市にお住いの方には、痛みが少なくお値段もリーズナブルな光脱毛サロンをご紹介していきます。

 

岩手県宮古市 脱毛サロンに通うなら バスがおすすめ

岩手県宮古市には、大手脱毛サロンはまだありません。もし、安心安全の大手脱毛サロンで脱毛をするなら、盛岡市まで出る必要があります。

車かバス、汽車で行くことになりますが、一番現実的なのは運行本数がたくさん出ている106急行バスです。

汽車は本数が少ないですし、車だと運転で手が離せません。

バスで行くのであれば、移動の時間は自由時間。山道はクネクネしまくっているので車酔いがある方は辛いでしょうが、スマホをいじったり本を読んだり音楽を聴いたり…その時間を有意義に過ごす事ができます。

その時間は2時間とたっぷりあるので、日ごろの疲れをいやすために仮眠を取っても良いでしょう。椅子はリクライニングになっており、少しだけ後ろに倒すことができます。
冷暖房もしっかりしているので、結構快適です。

また、時間帯や時期にもよりますが、そんなに込み合う事もないので、1人2席確保できることも多いのです。隣に誰も来なかったらラッキーです。

ただ、宮古だけで用事はほとんど事足りてしまうため、宮古から出ない方も多いはずです。
宮古市はほぼ車社会なので、バスに乗ったことがない方だっていらっしゃいますよね。
そこで、昔何度も宮古⇔盛岡を往復した私が、乗り方が分からない方、不安な方に詳しくご紹介します。

☟clickすると展開します。

宮古市からバスで盛岡まで行く方法

 

106急行バスとは?

宮古と盛岡をつなぐバスで、宮古からおよそ2時間で盛岡まで行くことができます。

盛岡駅前~宮古駅前は片道2,030円で行くことができます。
実はお得な往復券がありまして、盛岡駅/中央通二丁目/県庁市役所前/盛岡バスセンターと宮古駅前往復割引乗車券が、なんと3,650円で購入できちゃうんです。

これはかなりお得ですね。

岩手県宮古市の脱毛サロンは?

1時間に1本は出ていますので、こちらの方が自由が効きます。

1日に3~4本、車内にお手洗いがついているバスが走ります。
お手洗いが車内にほしい方は、そのバスを狙って乗車すると良いですね。

岩手県北バスは全部似たような見た目をしているので分かりにくいですが、普通の路線バスよりも車体が大きく、フロントガラス右上に…

106急行

「106急行」と書いてあるのが目印です。

前方から乗車すると整理券がありますので、それを人数分取ってから好きな場所に乗車します。(始発駅が宮古駅だと整理券を取り忘れても大丈夫ですが、船越駅前発の便もあるので念のため取りましょう)

※荷物が多い場合は車体下で預かってくれます。乗車前に運転手さんが下りてきているので、預けましょう。ただ、日帰りで脱毛サロンへ行くのであれば、できるだけ身軽でいった方が良いでしょう。盛岡でついでに遊んでくるならなおさらです。

 

乗車は予約不要です!

106急行バスは事前予約が不要です。今日行くぞ!と思ったらすぐに乗ることができます。

もし乗るとなったら、宮古駅向かいの「宮古駅前バス案内所」の中にある発券機で、盛岡までの往復チケットを購入しておくと、下車する時そのチケットを運賃箱に入れるだけでよくなります。もちろん、チケットを買わずに現金支払いでもOKです。

その場合、停留所で両替をし、運賃ぴったりのお金を準備してから投入する必要があります。

赤い丸を付けたところが「宮古駅前バス案内所」です。

宮古駅のりば案内

宮古駅前バス案内所に入って右側に発券機があります。
この件は当日限り有効ですので、ご注意ください。

盛岡行きは6番乗り場です。

宮古⇔盛岡間の最新バス時刻表はこちらです!

 

盛岡から宮古へ帰る時は?

これもやはり106急行バスが良いでしょう。
盛岡駅東口のバスロータリーを見てみます。

盛岡駅東口

青色のマーカーで線が引かれてある7番が宮古行です。盛岡南行きも同じ停留所ですが、バスに書いている行き先を見て「宮古・船越駅前行」もしくは「宮古駅前行」のバスを選んで乗ってください。

もし事前に乗車料金を支払いたい場合は、緑の丸で囲んである「盛岡駅前バス案内所」にいる方に「宮古駅まで大人〇枚」と言うとチケットを購入できます。

夜遅すぎるとカーテンが締まっているので、その際は諦めて宮古駅に下車する際に現金で支払いましょう。

 

盛岡駅から必ず乗る必要はない

「せっかく盛岡に来たんだから、ちょっと遊んで帰りたい」そう思っている方は、盛岡駅から乗る必要はありません。

県庁・市役所前、盛岡バスセンターからも乗ることができます。

 

☟県庁市役所前の停留所地図はこちら

☟盛岡バスセンター停留所はこちら

ただし、盛岡バスセンターは2016年、老朽化により閉鎖されております。
新しい商業施設ができるそうなので、そのうち名前も変更されそうです。
106急行の乗り場は以前と変わらず、国道106号線沿いの青丸の場所…

盛岡バスセンター106急行バスの停留所

ですが、数年後には名前が変更するかもしれません。

盛岡バスセンター周辺をもっと詳しく知りたい方はこちら!

 

岩手県宮古市から通う、おすすめの脱毛サロン

宮古から片道2時間ほどかかるとなると、なかなか通うのが大変ですよね。
1回通うのに1日がかりということもあるでしょう。

なるだけ回数を通いたくない、少ない回数で脱毛したい方は、部分脱毛ではなく全身脱毛をする方がよいかもしれません。
部分脱毛だと、例えばワキ脱毛だけを契約したけれどひざ下も脱毛したくなった、顔脱毛もしたくなった…と思ってしまった場合、結局通う回数が増えてしまう事になります。

だったら、もう最初から全身まるっと脱毛をしたほうが、トータルで見ると通う回数、そして料金が少なくて済むのです。

もし全身はいらないという方でしたら、お得なキャンペーン価格で安く脱毛することをお勧めします。
いろいろな脱毛サロンのキャンペーンを受けてみるのも良いでしょう。

 

ミュゼプラチナム

安さ重視・通いやすさ重視ならココ!脱毛したい部位が決まっているならミュゼプラチナムです!

【盛岡MOSS店・盛岡南店の2店舗あります!宮古の方なら「盛岡MOSS店」が通いやすいかも!】

100円

脱毛サロン初心者に圧倒的な人気のミュゼプラチナムがおすすめです。
値段が安いのに効果があると評判の高いお店なので、脱毛サロン初心者でも安心して通う事ができますよ!
人気脱毛部位は、女性の方で悩みを抱えている人も多いワキ+Vライン。
この人気部位がお得に施術できる光脱毛サロンです。
check point

☑脱毛サロン業界№1の店舗数&会員数
☑Web予約でかなりお得な価格に
☑勧誘や追加料金一切なし!
☑金額返金保障あり
人気部位のワキ・Vラインの値段が格段に安いミュゼプラチナム。しかも、仕上がりに納得がいかなければ、何度脱毛しても値段は同じです。
店舗が駅近や、商業施設内に多くあるので通いやすいんですよ。

今問題になっている、強引な勧誘は一切ないので、安心してお試ししていただけます。なぜなら、ミュゼのエステティシャンには営業ノルマが一切ないからなんです。

初めて脱毛サロンに行く方には、値段も雰囲気も、とても入りやすいサロンです。

盛岡駅から行くなら「盛岡MOSS店」

 宮古駅から汽車やバスで行くのであれば、「盛岡MOSS店」の方が良いでしょう。

盛岡南店だと、JR東北本線「岩手飯岡駅」東口から車で10分(1.3km)と、なんだか遠すぎます。

黄色いマーカーがバスの終点、盛岡駅です。
盛岡駅からミュゼまでの地図

JR各線 盛岡駅からミュゼプラチナムナムまでの道

1) 南口を出て左折し、約20m直進します。タクシー乗り場に着いたら右折し、乗り場の手前の道を直進して県道2号線に入ります。
2)県道2号線を約250m直進し、 開運橋を渡り、開運橋東信号を斜め右方向へ進みます。
3) 約350m直進し、二つ目の信号を左折します。
4) 約120m直進すると右手に見える盛岡MOSS4Fにサロンがあります。

盛岡駅東口から徒歩10分圏内にある「盛岡MOSS」の4Fにあり、とっても分かりやすいです。

また、MOSSビル内には映画館も入っており、おしゃれなお店もたくさん入っています。
店内には雑誌がたくさん用意されているので、早めに到着しても大丈夫です。
☟check!☟
公式サイトはこちら

ミュゼプラチナムの特徴は?

ミュゼプラチナムは、脱毛サロン売り上げとともに、店舗数も日本一。
全国に300万人近くも会員がいます。

接客態度が非常に良く、気持ちよく施術を受ける事ができると評判で、思わず友人に勧めたくなるほど。来店する3割の方が「友人の紹介」ということからも分かります。

返金システムがしっかりしている

実はこの返金保証がついている脱毛サロンはけっこうあるのですが、いろいろと規約が厳しく、返金されなかったというケースもあるようですがミュゼは違います。

脱毛効果に満足できない場合、残りの回数分を返金してくれるのです。
また、すごく安いキャンペーン価格でも、全額返金保証がついているんですよ!
ただでさえ安く、利用する私たちも「このくらいの値段だったらいっか~脱毛効果が少なくても」という軽い気持ちで行けるくらいの安い値段設定なのに、返金してくれるというのだから驚きです。

痛くない

光脱毛は、少なくとも痛みを感じます。
それは「輪ゴムで皮膚をはじかれた程度」で我慢できない痛みではありません。

しかしミュゼプラチナムではそんなお客様に配慮し、ジェルと光の2つのW効果でむだ毛を処理する方法なので、ほぼ痛みを感じないと言っても過言ではありません。
しかも、肌への負担も軽く、施術後のトラブルも少ないのです。

その脱毛方法が公式サイトで詳しく説明されていました。
痛みが少ないのは、やはり最初に塗るジェルがポイントのようです。

ミュゼプラチナムの脱毛方法 ミュゼプラチナムの脱毛方法

仕上げのトリートメント剤に一工夫

上画像②のあと(施術終了後)、仕上げのトリートメント剤を塗ってくれます。
これがまたすごい!

プラセンタエキスが配合されている、独自開発されたミルクローションを使用するんです。

プラセンタとは、母体と胎児を繋ぐ重要な器官である胎盤のことです。
アミノ酸やタンパク質・脂質・糖質の三大栄養素はもちろん、生理活性成分であるビタミン・ミネラル・核酸・酵素など胎児の生育に欠かせないあらゆる栄養素が含まれています。

このローションの口コミ評価は高く、肌への負担なんてなんのその、脱毛前よりもスベスベな肌を実感している方もたくさんいるんですよ!

高い技術を誇るマシンとスタッフ

ミュゼプラチナムが業界№1になったことに理由の一つに、スタッフの技術指導が徹底されていることが挙げられます。

「どんなスタッフでも」「医療資格がなくても施術可能」の光脱毛ですが、それでもやはりスタッフの力量により仕上がりは違います。

一番多いのが「光のうち漏れ」。
光を当てなければ、脱毛効果も期待できませんよね。これはスタッフの腕の未熟さが招くトラブルです。

しかし、ミュゼでは研修やキャリアアップ制度が充実しているので、スタッフもやる気満々。
全員が正社員として採用されるので、アルバイトに多い責任感の薄い人は一人もいません。
しかも、厳しい研修をつみ、一定以上の技術があると認定された人だけが店頭に立つことが許されるのです。

無理な勧誘はない!

無理な勧誘は一切ないと評判ですが、お客様目線ではなく、スタッフの立場からこのことについて考えてみましょう。

まず、こちらをご覧ください。
ミュゼプラチナムの採用情報です。

ミュゼはノルマがなし

無理な勧誘、ノルマがあると、お客様もそうですが、実はスタッフも辛いものがあります。
私の友人はサロンスタッフだったのですが、このノルマにやられてしまいうつ病になってしまいました。

お客様が辛いのに、スタッフが辛くないわけがありません。

このことからわかるように、客である私たちの方が恐縮してしまうくらい勧誘をしてこないのがミュゼなんです。

女性専用

スタッフも全員女性ですし、お客様も女性限定です。
男性は入店も断られてしまいます。

実はお子様も入店を断られてしまうので、小さい子をもつママはちょっと悲しいですよね。
これは、脱毛マシンが精密機械であり、もし誤って脱毛器の光がお子様の目に当たってでもしたら、大変なことになってしまうからです。

ママの場合は、子供を預けてからサロンに行くようにしましょう。

☞ミュゼプラチナムの料金や地図など、もっと詳しく知りたい方は…

⇓公式ホームページ⇓
美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム 申し込み方法は?

いきなり「契約っ!」というわけではありません。
まずは無料カウンセリングを受けます。
はじめての脱毛サロンはやっぱり不安はつきもの。なのでまずは不安や疑問をすべて取り除いてから、納得したうえで契約してほしいとミュゼは言っています。

では、無料カウンセリングからお手入れまで、詳しくご説明していきます。

まずはホームページから予約!

スマホからも予約できますが、画像はパソコンから予約した時のものです。

まずは公式ホームページにアクセスします。

下のボタンからミュゼの公式ホームページに行きますのでクリックしてください。

⇓ミュゼプラチナム⇓

公式サイトはこちら!

すると、「今すぐ無料カウンセリング予約」ボタンが至る所に出てきます。
そこをクリックしましょう。

すると、「無料カウンセリング予約フォーム」が出てきます。
赤丸で囲んだ、「今すぐ予約する」をクリックしてください。

すると日本地図が出てきます。
まずはお店を選びましょう。

ここでは、盛岡駅徒歩10分圏内の「盛岡MOSS店」を選んでみます。

まずは赤丸で囲んだ「東北」をクリックすると、詳細店舗がでてきます。

 

「盛岡MOSS店」を選んでみる

今回は「盛岡MOSS店」を選びたいのでカーソルを合わせクリックします。

次に日付・日時を選びます。

早速今日予約!と思いましたが、予約が一杯のようです。
2・3日後はすべて予約が一杯でした。今は冬場なので閑散期なので4日後には取れるようですが、これが夏場になると予約が取りづらいようです。

できるだけ思い立ったらすぐに予約を取るようにしましょう。

自分の都合の良い時間帯にチェックを入れ、日にちをクリックすると…

 

カウンセリングができる日時が出てきます。

自分の都合に良い日の予約人数「一人で予約」「二人で予約」のどちらかをクリックすると…

 

予約フォームが出てきます。
必須事項はすべて記入します。

フォームの下にこのような画面があります。

「個人情報取り扱いについて」をクリックし、内容を確認して「上記に同意する」のチェックボックスに☑を入れてください。

そして「内容の確認」ボタンをクリックします。

まだ予約は確定していません。

赤文字で「まだご予約は完了しておりません。入力内容をご確認の上、ご予約を確定してください」と出ています。

入力内容をしっかり確認し、「ご予約上の注意点」をしっかり読んでください。

 

確認ができたら、赤丸で囲んである「注意点に同意して予約を確定する」ボタンをクリックしましょう。
確認メールが記載したアドレスに届いて予約終了です。

 

⇓ミュゼプラチナム⇓

公式サイトはこちら!

カウンセリング方法は?

予約した日時にサロンへ行きます。
「盛岡MOSS店」は駅から徒歩10分あります。
分かりやすい道ではありますが、念のため、時間に余裕をもって着くようにしましょう。

■point■
身分証明書(未成年の方は親権者同意書も)が必要です。
身分証明書は運転免許証か保険証などの現住所がわかるものでOK。さらに未成年の方はミュゼ指定の親権者同意書が必要です。
☞親権者同意書 無料ダウンロードはこちら!

カウンセリング

スタッフと1対1にカウンセリングを行います。
ムダ毛の悩みや肌の状態、自己処理はどうしていたか、体調はどうかなど聞かれることになります。これは、今後脱毛サロンで施術を行う上でとても重要な情報です。

そして、毛周期のこと、脱毛方法などの詳しい説明があります。
専門用語などが出てくる場合もあるので、わからなかったらすぐに質問して、しっかり理解することが大切です。

では、カウンセリング当日の詳しい流れをご紹介します。
大体1時間ほど見ておくと良いです。

ミュゼに到着したら受付で名前を伝えます。

スタッフにカウンセリングスペースに案内されます。

アンケート用紙を渡されるので、名前や肌質、体調、これまでの脱毛経験などを書き込みます。

スタッフから毛周期やミュゼでの脱毛方法の詳しい説明がされます。

プランの説明があります。

契約するのであれば契約書を作成し、料金をお支払いします。

次回の施術予約を入れて終了です。

カウンセリングの日は、残念ながら脱毛をすることができません。
最短でも、カウンセリング後1週間にはじめて脱毛できると考えておくと良いでしょう。
冬場の閑散期ならこのくらいの期間ですが、夏場の多忙期には1か月以上空くこともある事を頭に入れておいてください。

 

⇓ミュゼプラチナム⇓

公式サイトはこちら!

ミュゼのお手入れ方法

無料カウンセリングも終わり、後日さあ施術開始!

どのような流れでやっていくのか気になりますよね。
そこで、ざっとですがお手入れ当日の流れをご紹介します!

事前準備

ミュゼへ行く前日、実はやっておかなければいけない事、やってはいけないことがあります。
カウンセリングの時に説明がありますが、事前情報としてサッと頭に入れておきましょう。

シェービングをする

お手入れ前日は、必ず自分でシェービングをします。これは、確実に毛根に光をあてられるようにするためです。
ミュゼでは、ムダ毛の剃り残しがあった場合、その部位は避けてお手入れをします。
しかし「襟足・背中上下・ヒップ奥」はお手伝いをしてくれるようです。

つまり、これらの部位に限って、剃り残しがある場合は処理を手伝いますが、基本的には自分で処理をしてね、ということ。もしもの為に、自分が使っているジェーバーは持参していった方が良いでしょう。

カミソリで自己処理する方が多いようですが、電気しぇばーの方がより肌に優しいので、サロンでもおすすめされています。

ただし、毛抜きでの自己処理はNGです。毛根部分まで抜けてしまうと、光を当てても意味がなくなってしまいます。

飲酒NG

お手入れの当日に二日酔いだと、お手入れはできません。
なので前日に飲酒をすることは避けた方が良いでしょう。

日焼けNG

日焼けによって肌に炎症があるとお手入れできません。
外に出るときは日焼け止めをしっかり塗り、紫外線対策をしてください。

また、肌が黒ければ黒いほど、光による脱毛効果が薄れてしまいますので、サロンに通っている間はずっと日焼けを避けるようににした方が良いです。

制汗剤やクリームは控える

脱毛当日は、施術部位に保湿クリームや制汗剤などの肌に塗るグッズの使用は控えるようにしましょう。

思うような脱毛効果が期待できなくなる可能性があります。

しかし、これは当日だけのこと。
普段は使用しても構いません。むしろ、積極的に使った方が良いです。

ロッカールームでお着換え

施術当日はサロンで受付を済ませた後に、スタッフさんに健康状態や日焼けの有無を聞かれます。もし気になることがあれば、このときに話をしておくと安心です。

特に問題がなければ、ロッカールームで専用のガウンやキャミソールに着替えます。

鍵付きのロッカーになっているので、貴重品や衣類は全部そこに入れることができます。
個室というわけではありませんが、カーテン付きスペースもあるので安心です。

着替え終わったら施術室に行きます。
個室になっているので、プライバシーは万全に守られています。

肌状態チェック

お肌の状態に合わせてお手入れをするために、今日の肌の状態・毛の状態・毛質・毛量をチェックします。

ジェルを塗る

ミュゼプラチナム ジェルを塗るお手入れ箇所を清潔にし、抑毛成分が配合されたジェルを塗ります。ジェルには植物ペプチドも配合されているので、美肌効果も期待できるんですよ!

ジェルと光の相乗効果で、脱毛を促進させます。

※冷却ジェル代金は無料です。

ライトをあてる

いよいよお手入れ開始です。ライトから目を守るためにゴーグルをつけて脱毛していきます。
ワキならなんと3分で終了していしまいます。痛みはほとんどないので安心してください。

クールダウン

ミュゼプラチナムの冷却方法はパット 画像ジェルをしっかりとふき取った後、冷却パットでお手入れ箇所を冷やしていきます。

しっかりと冷やすことで、脱毛後のお肌のトラブルが激減するんです。

かなり冷たく感じる方も多いですが、スタッフが優しく声をかけてくれるので頑張れます。

トリートメント

仕上げに、プラセンタエキスを配合したミルクローションで、肌にうるおいをプラスしてくれます。

トリートメント料金は別!というサロンもある中、ミュゼでは無料でやってくれるんです。

まとめ

岩手県宮古市に長年住んでいたから分かる情報を出しました。
今、宮古の復興はどこまで進んでいるでしょうか?

記事を書いているうちに、あの頃の懐かしい光景が目に浮かんで胸が熱くなってきました。

まずは女性が元気を出していかないと、できる復興も進みません。

意外と女子力って軽く見られがちですが、自分を美しくしている時間って心の元気になるんです。それどころではないからって後回しにしちゃいがちなんですが、ほんのちょっと、1~2か月に1回でも自分を美しくするためだけの時間を持つって、すごく元気になれるんです。

私も毎日の生活に精いっぱいで、自分を打つく引くする時間を持つくらいなら仕事しろ、子ど建てしろ、家事をしろ、と自分のおケツをバシバシ叩きながら突っ走ってきました。

でもそれって続いても1年が限界。必ずガス欠してしまいます。

ちょっとだけでも自分の為だけに、時間を使ってみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました